読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ズーニーがオススメ~!

人に伝えるという行為は難しい。自分のまんまを伝えたい。原稿を書く仕事が増えたので購入。

コスパがいい!

2017年03月05日 ランキング上位商品↑

ズーニー伝わる・揺さぶる!文章を書く [ 山田ズーニー ]

詳しくはこちら b y 楽 天

教えてくれるにではなく!サジェスチョンを投げかけてくれ自分で理解すると自分のものになってくれると思います。目からうろこです。文章を書くことが苦手で!なにか参考になる本ってないかぁと思い!色々調べていてめぐり合えた本です。お勧めです。会社員だけではなく!メールや言葉で気持ちを伝える全ての人にお勧めします。言葉・文章・表現など様々な方法で誰かに何かを伝えることができる。。今までの自分の文章は自分を立派に見せたいための勘違い文章だったと猛省。すごくわかりやすいです。でも違ったんです。テーマと論点の違いを親切なぐらい、でも簡潔に説明してくれてるのですごく分かりやすかったです。迅速丁寧でした!!まさに「目から鱗」です。この本を買ったキッカケは、人から「ステキ」と思って貰える文章が書きたいと思って。タイトル通りの文章を題材にしてるだけあって非常に読みやすいです。押しつけや自己満足ではなく、自分の気持ちのまんまを伝えて、読んだ人にもストレスを与えないこと。思いをうまく伝えることのできる人になりたいですね。今までの自分の文章が恥ずかしい限りです。言われて気付く当たり前の連発。読みやすいです。日常文章の目的のほとんどが!「ステキな文章」ではなく!人に自分の思いを真っ直ぐに伝える文章。論文から議事録、依頼文など幅広く書くときのポイントが提示されています。送料無料でこの値段は、嬉しいですね。そんなときに読む一冊には最適。楽天ブックスだと即見つけられるので便利です。自分のコミュニケーション力や感度を向上させるには!特効薬ではないけれども!有効に作用しそうです。伝える文章を書きたい人には是非読んでもらいたい一冊である。この著書は、主に伝わるための文章について様々な場面を想定し書かれている。著者は高校生の論文指導をしていた方なので、分かりやすくキーポイントだけを実例を用いた内容になっています。メッセージ性のある何かを伝えるためには、相手の意向を聞くだけでなく自分の意志を伝えるだけでなく慎重に、勇気を持って相手と向き合う。具体的な表現法を示しなぜそれが必要であるかを明示してくれる。横書きで教科書のよう。おっしゃってることを素直に理解して参考にするのは大いにおすすめです。真面目なあなたが生かされる本です!高校生の娘が先生に勧められた本です。手紙を書くときに非常に参考になりました。文章力は必要だということは社会人であればみんなが理解しているはずで、一定の教育を受けていれば、日常の業務においてさほど不自由を感じないのですが、企画書作成、事業計画等の業務に携わる時期になった時、改めて文章力の重要性を実感します。良い文章を書くための戦略が描かれています。さすが元ベネッセの方が書かれているだけあって、会社で文章を書く時に役に立ちそうです。文章は書く前に出来上がっていたんですね。この本は!具体的な書き方ではなく!書くための具体的な自分の考え方が書かれています。とても勉強になりました。内容はごく当たり前のこともありますが!文章も読みやすく心には入ってきやすいです。文章力だけでなく!文章を作成する上で必要な力をやさしく教えてくれます。ほかの教本にありがちな「くどさ」がないのでお勧めです。また、文章だけではなく物事に対する考え方など、なるほどと思える内容で、試験を受ける人や社会人といった人たちにお勧めできる良書です。社会の中で「生きにくさ」を感じている方には,特にお薦め。